<   2017年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧


b0358228_19011995.jpg

古い時代のバスケットが好きで、

中でも大好きなのが1920~40年くらいに作られたお出かけバスケット。


お出かけバスケットは3つ持っていて、


b0358228_21280714.jpg


今までにブログに登場したお出かけバスケットは、

これと、

b0358228_18491693.jpg

このバスケットの元記事はこちら ↓






これ。

b0358228_01072082.jpg

このバスケットの元記事はこちら ↓





今回登場するバスケットは少し変わっていて、


b0358228_19011995.jpg


どんな風に変わっているのか?というと、

こんな感じにフタがパカッと観音開きのように開きます。


b0358228_19240077.jpg



バスケットの底の板の部分が汚れているので、

その汚れを隠すためにクロシェットレースでバラの絵柄のモチーフを編んで敷いてみたら、


b0358228_20173519.jpg



フタを開けるたびに大好きなモチーフが見えて楽しい。


b0358228_19284498.jpg


素朴な風合いが魅力の外見で、

このまま持つのも可愛いけれど、

b0358228_19011995.jpg


お気に入りの小さな木靴をアクセントとして持ち手に吊るしてみたり、



b0358228_19365998.jpg

これまた古い時代のレースで飾ってみると、

暑い夏でも涼しそうに見えるかも。


b0358228_19572852.jpg



5月のリメイク記事で登場したバスケットも、

元々は古い時代のお出かけバスケットだったけれど、

b0358228_07082280.jpg


リメイク後は収納バスケットとして、

集めているレースを入れています。


b0358228_08110443.jpg



このバスケットの元記事はこちら ↓





Ichiko Hashimoto 《Cinnamon and Clove》





[PR]
by papermoon23 | 2017-06-29 20:30 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(4)
b0358228_21034432.jpg

子供の頃からミニチュア雑貨が大好きで、

それは大人になった今でも変わりません。

普段、ミニチュア雑貨たちは古い時代のプリンタートレイの中に置いているのですが、

主人も娘も自分のお気に入りのミニチュア雑貨をプリンタートレイの中に置いていくようになったので、

今ではそのプリンタートレイの中は家族各々のお気に入りが詰まった場所となりました。

飾られたミニチュア雑貨の1つ1つに私たち家族の思い出が詰まっていて、

見るだけでその当時に起きたことや思っていたことなど鮮明に頭に浮かんできます。

言わば壁に掛けてある思い出アルバムのような存在です。


b0358228_19182995.jpg


それではプリンタートレイに飾られている雑貨を一緒に見ていくことにしましょう。




娘が幼稚園に通っていた頃、おまけのオモチャが付いてくるチョコレートを娘にせがまれてよく買っていました。

そのおまけのオモチャが結構、精巧に出来ている上に可愛いものが多かったことを覚えています。

そしてその中でも娘の超お気に入りがプリンタートレイに飾られています。


その超お気に入りというのが、

まず、ジンジャーブレッドマン。

b0358228_19503159.jpg

ジンジャーブレッドマンの後ろには大きな袋。

b0358228_20035413.jpg



それからペンギンと女の子。

b0358228_20061436.jpg



ジンジャーブレッドマンもそうだけど、これも後ろ姿がちゃんと作られているのはさすが(おまけなのに)



b0358228_20133605.jpg


体操しているスノーマンや、


b0358228_20241640.jpg


曲芸しているオットセイもいて、

とぼけた表情をしているおまけのオモチャたちを眺めていると心が和みます。


b0358228_20271174.jpg




そして以前、ブログに載せたアンティークのスタンプたちや、


b0358228_12322923.jpg


このスタンプの元記事はこちら ↓




現行品ですが、パリに関するスタンプたちもプリンタートレイの中に飾っています。


b0358228_21074927.jpg


このスタンプの元記事はこちら ↓



《プリンタートレイの中の風景》、しばらく続きます。



Toshifumi Hinata 《 新しい遊牧民》





[PR]
by papermoon23 | 2017-06-20 21:15 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(4)
b0358228_09312066.jpg




キティちゃんが大好きでキティちゃんグッズを長年集めていた娘ですが、

成長するにしたがって「子供っぽいからもういらない」ということで、

たくさんのキティちゃんグッズが私の元へ逆お下がりとなってやって来ました。


若い子が持つと可愛いキティちゃんグッズですが、

おばさんの私がそのまま持ったり使ったりするとちょっと痛いモノがあるので、

なるべくリメイクするようにしています。


今までにもこのキティちゃんの缶を、

b0358228_06283716.jpg

こんな風にリメイクしたり、

b0358228_06241198.jpg



この缶も、

b0358228_17212117.jpg


リメイク後はこんな感じ。

b0358228_17492675.jpg



そして元のキティちゃんの缶の写真を撮り忘れた缶も、

リメイクしてきました。



b0358228_18102272.jpg




そしてこれも逆お下がりで私の元へやって来たキティちゃんのミニトート。

b0358228_10021311.jpg



キンキラしていてかなりド派手で、私にはちょっと苦手なタイプなので、

一瞬、断捨離しようかなと思ったけれど、


このミニトートは作りもしっかりしているし、

マチもあってモノがたくさん入りそうだし、

何しろバッグインバッグとして使えそうなので、

おばさんが使っても違和感のないようリメイクすることに。


b0358228_10132145.jpg


このミニトートをリメイクするにあたって頭に浮かんだのは、

以前作ったサシェ。

大好きなエンジェルモチーフを自分でクロスステッチしてサシェに仕立て、

中にはラベンダーのポプリをたくさん詰めたもので、

b0358228_09220882.jpg


長いこと、エンジェルモチーフのサシェ3人組として過してきましたが、


b0358228_09201750.jpg



ミニトートのリメイクに使うことにしました。


まずはサシェの中身のラベンダーのポプリを取り出してから、

b0358228_10245943.jpg



折り畳み、


b0358228_10275224.jpg



そしてその折り畳んだものを、


b0358228_10314543.jpg


ミニトートのキティちゃんの絵柄の上に置いてみると、

キティちゃんが見事に隠れました(笑)


b0358228_11081794.jpg



そしてミニトートに縫い付けて周囲をアンティークレースで飾ったら、

元キティちゃんのエンジェルミニトートに変身。


バッグインバッグにして使ったり、

何かを買い忘れてちょっとスーパーへという時も財布とスマホとエコバッグを入れただけのひとっ走りバッグとして使ったりと、

なかなか使い勝手の良いミニトートとなりました。

b0358228_09312066.jpg


そしてサシェは半分に折り畳んでいるだけなので、

いつでもサシェに戻すことが出来ます。




Ichiko Hashimoto 《When You Wish Upon A Star》




[PR]
by papermoon23 | 2017-06-18 11:06 | ハンドメイド リメイク  | Trackback | Comments(8)
b0358228_19240172.jpg



ハンドメイドの中でも大好きなのがクロシェットレース、

そして様々なモチーフの中でもお気に入りなのがエンジェルモチーフ、ということで、

大好きなクロシェットレースで、これまたお気に入りのエンジェルモチーフを編んでみたいと思うようになり、

今までにも

こんなのとか、

b0358228_19392792.jpg


こんなのとか、

b0358228_20083339.jpg


こんなのを編んできました。


b0358228_20271719.jpg



そしてこれはそれほど古い時代のものではないけれど、6枚持っていたお気に入りのエンジェルモチーフのパネルレース。

b0358228_20090848.jpg


この6枚持っていたエンジェルモチーフのレースは、すべてハンドメイドやリメイクに使いました。

今までにもブログに載せましたが、どんな風に使ったかというと、

フレーム付きの小物入れをリメイクしたり、

b0358228_18420439.jpg


ラベンダーのポプリをたくさん詰めたサシェを作ったり、

b0358228_19252760.jpg

エンジェルモチーフを中心にしてヴィンテージレースをアンティークレースを使って作ったパッチワークだったり、

b0358228_19280832.jpg


古いソーイングボックスをリメイクした時の内装に使ったり、


b0358228_03205580.jpg



フレームをリメイクしたソーイングトレイに使ったり・・と6枚すべて使いきりました。

b0358228_04595135.jpg


このお気に入りのエンジェルモチーフを自分でもクロシェットレースでも編んでみたいと思っていて、

b0358228_20090848.jpg


ここ1週間ほど少しずつ編んでいて、昨日ようやく完成。


b0358228_19240172.jpg


編みたてでまだ仕上げのスチームアイロンは当ててませんが、

大好きなモチーフを自分でも編めたのが嬉しい。

これは何かに仕立てる予定というか現在考え中です。


b0358228_20371956.jpg


次に自分でも編んでみたいと思うのがこれ。

1920年代頃にフランスで編まれたというエンジェルモチーフの古いレース。

300円という破格のプライスで手に入れたので、「300円ちゃん」と呼んでいます(笑)

この「300円ちゃん」は、目隠しカーテンにリメイクしたのでいつかブログに載せますね。


b0358228_18054197.jpg


Ichiko Hashimoto 《Blue In Green》


[PR]
by papermoon23 | 2017-06-14 21:00 | 編み物 | Trackback | Comments(6)

秤(はかり)いろいろ

b0358228_08094909.jpg



古い時代の家具や道具をかたどったペンシルシャープナーが好きで集めていて、

ふと気がつけば・・・

結構な数になっていて、


b0358228_14291599.jpg


その中でもかなり好きなのが秤(はかり)の形をしたもの。

子供の頃は量り売りをするお店屋さんが好きでした。

今も秤が好きでパンやお菓子を焼く時にキッチンスケールで計量するたびにウキウキします。

しかし、同じ重さを量るにしても体重計はあまり好きではなく・・(笑)


b0358228_08094909.jpg


これは天秤秤をかたどったもので、

b0358228_14371068.jpg


鉛筆を削る穴はこんな風に付いています。

b0358228_14470595.jpg



そしてこんな風に分銅が付いていて出し入れできるようになっていて楽しい。


b0358228_14500803.jpg


それから左が天秤秤で右が台秤。

なぜかネギとニンニクのミニチュアが(笑)

b0358228_14535374.jpg


そして本物の秤も2つ持っているのですが、

b0358228_15263636.jpg


当時はこんな風に吊り下げて使われていました。


b0358228_15482730.jpg


この秤は赤がアクセントになっていてお気に入りのもの。


b0358228_15410531.jpg

今は古い時代の秤を使うことはないけれど、

部屋に飾ってあるのを眺めるたびに、

昔の人はこれらの秤でどんなモノを量っていたのだろうと思い巡らしたりしています。




Ichiko Hashimoto 《Quiet Voice》




[PR]
by papermoon23 | 2017-06-13 17:58 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(6)
b0358228_08132341.jpg



古い時代のランプが好きなのですが、

長いこと集めている、古い時代の家具や道具をかたどったペンシルシャープナーの中にも、


b0358228_14291599.jpg



ランプの形をしたものは、もちろんあります(笑)



b0358228_08132341.jpg



こんな感じのランタンがあればキャンプも楽しくなりそう。


b0358228_08284946.jpg


このランプは今まで見たことがないタイプで、

b0358228_08383399.jpg


本物はどんな感じなんだろう?とずっと思っていたら、

ある日、読んでいた雑誌の中で似たようなランプを発見。


b0358228_08442527.jpg


これです。

b0358228_08470628.jpg


シェードの形は少し違うけれど同じタイプのランプということがわかると、

なんだか嬉しくなります。


b0358228_08505409.jpg


これはオイルランプなのですが、

b0358228_08554617.jpg



実は本物のミニランプを持っています。

ガラスのシェード部分が割れてしまって無いのですが。


b0358228_09003079.jpg


一緒に並べてみるとこんな感じ。

机の上に置いたり、


b0358228_09055100.jpg


下の受け皿の部分をくるっと回転させて壁に掛けても使用されていたのでしょうか。

いつかガラスのシェードの部分を骨董市で見つけられたらいいな。


b0358228_09112450.jpg


今は壁に掛けて飾っています。

ランプの横にあるのは閉店セールで千円でゲットした絵画用の額に自分で鏡を入れてリメイクしたもの。

フレーム部分がかなりキンキラしているせいか、家族から《成金風ミラー》とか《仏壇の飾りみたいなのが付いた鏡》と呼ばれてるので、

白くペイントしようかと現在思案中・・・


b0358228_09204150.jpg




Ichiko Hashimoto 《Nem Um Talvez》




[PR]
by papermoon23 | 2017-06-11 09:50 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(4)

2年前の夏、ドライブの帰りに見つけたのは、

いちめんのトウモロコシ畑。

そこは初めて訪れた場所なのに、

どこか懐かしいような気がして、


b0358228_19053060.jpg



空はどんどん曇ってきて雨が降りそうなのに、


b0358228_19095347.jpg



それすら遠い昔にどこかで見たような気もして、



b0358228_19123330.jpg



なぜか立ち去りがたくて、

雨が降るまでずっとトウモロコシ畑を眺めていました。


b0358228_19190782.jpg



そしてその一週間後の晴れた日に、

また同じ場所にもどって来たけれど、

あの曇りの日に感じたような懐かしさは、

少しも湧いてきませんでした。



b0358228_19244898.jpg




まるで狐につままれたかのような夏のある日の出来事でした。

もしかしたら前世でこのトウモロコシ畑で働いていたのかも・・・(笑)


b0358228_19311970.jpg


トウモロコシ畑というと、昔読んだスティーヴン・キングの《トウモロコシ畑の子供たち》を思い出すこともあり、

私にとっては懐かしさを感じるけれども、ちょっと怖い場所でもあります。






Ichiko Hashimoto 《Someday My Prince Will Come》



[PR]
by papermoon23 | 2017-06-08 20:00 | 旅先で見た風景 | Trackback | Comments(12)

大好きな散歩と雑貨とハンドメイドについて書いています。


by paper moon