<   2017年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

b0358228_18060232.jpg

小さくて可愛い雑貨が好きで集めています。

そして気がつけばかなりの数になっていたのがコッパー(銅)製のミニチュア小物たち。

以前のブログでも載せたコッパーのミニチュアのキッチンツールたち。


b0358228_17253843.jpg



そして今回もコッパーのミニチュアキッチンツールたち。

ちょっと珍しいものもあります。

b0358228_18060232.jpg


これはフタの取っ手がお魚の形のキャセロール鍋。
取っ手もツ持ち手も真鍮で出来ていて可愛い。

b0358228_18194286.jpg


これは小さめの片手鍋。

持ち手のデザインがツボ。もしこんな片手鍋があったらミルクを沸かす専用のミルクパンにしたいと思ったり。

b0358228_18225162.jpg


浅めの両手鍋。

鍋底の傷が使い古されたお鍋のようにも見えて良い感じ。

b0358228_18254437.jpg


そしてこれはかなり私的に好きな一品。

な、なんと湯たんぽです(笑)

お湯を入れる部分が取り外せるようになっていてかなり本格的。

b0358228_18333106.jpg


そして冒頭の集合写真の上にある深めの両手鍋は写真を撮り忘れたので取ったら追加しようと思います。




これらのコッパーのミニチュアたちも前回と同じように

ミニチュアクッキングストーブ形の香炉に飾ったり、


b0358228_18430184.jpg



昨年のクリスマスにはミニツリーのオーナメントに使ったりと大活躍。


b0358228_21243608.jpg

b0358228_21360977.jpg


b0358228_21424693.jpg
シルバーも好きですが素朴さを感じられるコッパーがすごく好きです。

いつの間にか集まったコッパーの小物はまだまだあるので少しずつブログに載せていきますね。





久石譲 《Asian Dream Song》



[PR]
by papermoon23 | 2017-01-28 19:00 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(10)

1920年代の内祝い袋 vol.2

b0358228_02125823.jpg

今日は先日のブログ記事《1920年代の内祝い袋 vol.1》の続きです。

先日のブログに登場した1920年代の内祝い袋は、

紙で出来た花や、

b0358228_21260270.jpg

布で出来た花や、

b0358228_22062578.jpg

クロモスで飾られたのがあったけれど、

b0358228_22150904.jpg



他にもまだまだ可愛い手作りの内祝い袋があって、

例えばステンシルが施されたものや、


b0358228_02240009.jpg

b0358228_02401213.jpg


アップリケが付いていて、

火がついたかのように泣いている赤ちゃんの顔のとか、


b0358228_02262100.jpg


そして、なぜ桃が!?とか(笑)、

b0358228_02463742.jpg


紙で出来た聖杯や、


b0358228_02295723.jpg


ちょっと和風な感じの雰囲気のするものや、

b0358228_02331660.jpg

b0358228_02361352.jpg


クロシェットレースで編まれたバラや、

b0358228_02485224.jpg



幸せを運んでくれる4つ葉のクローバーのシールが貼られたのとかがあって、

b0358228_02521330.jpg

b0358228_02545403.jpg


これと言って目立った装飾はないけれど個人的にいいなと思ったのは、
赤地にシンプルに金色のドット模様だけのもの。

b0358228_02564168.jpg



そして一番、数の多かったのがこの袋で、

今までのものが女の子用の袋とすると、これは男の子用かな?と思えるもので、

b0358228_03002067.jpg


袋に貼られているシールに刻印されている文字と絵柄は古代ローマの軍神のMARS(マルス)。

心身ともに強い男の子になってほしいという願いがこめられているかのよう。


b0358228_03074127.jpg


普段はしまいこんでいるけれど、

時々思い出したかのように取り出してみる1920年代の内祝い袋。

100年近く前にこの内祝い袋を手にした人たちのことを思いながら眺めている時間はどことなく心がほっこりします。


b0358228_03464432.jpg

Chocolatre 《tricolore》




[PR]
by papermoon23 | 2017-01-24 07:00 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(6)

1920年代の内祝い袋 vol.1

b0358228_03464432.jpg


1月7日のブログで登場したティン缶に収納している古い時代の紙モノの正体は次回に続く・・と書いていたにもかかわらず、

気がつけば、なんと2週間以上経っていました(;^_^A



この紙モノは4年近く前に手に入れたもので、

元々はこの箱に入っていました。

b0358228_20271942.jpg


箱の様子を見て思えることは、

元の持ち主が中身の紙モノをすごく大事に思っていて、


b0358228_20494975.jpg


その大切なコレクションを収納する箱を自分で作ったのではないか?と思えるディテールが、



b0358228_20542478.jpg

そこかしこに感じられ、

縁に貼られたレースペーパーも当時の持ち主にとっては精一杯の装飾だったような気がします。

このフタのない箱をリメイクして生き返らせる間は、

b0358228_20574525.jpg

同じ時代の古いティン缶にしまっています。

今年こそは箱をちゃんとリメイクして生き返らせてあげないと・・・


b0358228_03464432.jpg


紙モノの正体は、1920年代のヨーロッパのどこかの国の内祝い袋で、

子供が生まれた時や洗礼式でお祝いに来てくれたりプレゼントを頂いた方に、

その内祝い袋の綺麗な色のドラジェを入れて渡していたとのこと。


こんな風に紙で作られた袋に装飾が施されていて、

中にドラジェを入れてから袋の口の両脇の糸を締め巾着風にしていたそう。

b0358228_21190789.jpg


内祝い袋に飾られているのは

紙で作られたピンクの可愛い花だったり、

b0358228_21260270.jpg


布花のスミレだったり、


b0358228_22062578.jpg

b0358228_22085860.jpg


一緒に貼られているシールも、

エンジェルが花車を押している絵柄で可愛い。


b0358228_22132606.jpg


こんな可愛いクロモスで飾られているのもあって、

b0358228_22150904.jpg


眺めているだけで心が和みます。

b0358228_22355355.jpg





内祝い袋はまだまだあるので次回に続く・・・



Naomi & Goro 《My Ever Changing Moods》


[PR]
by papermoon23 | 2017-01-22 22:30 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(8)


小さな頃から蔦のある風景が好きで、

散歩中でもついつい探してしまいます。



これは先日の散歩で見つけた蔦のある風景で、

蔦は木に絡まっているだけでなく、地面にも這っています。


b0358228_07590403.jpg


その日の散歩では蔦のある風景だけでなく、

可愛い花たちにもで出会うことができました。




綺麗なピンク色のハネツクバネウツギ。

b0358228_08144457.jpg



直径5ミリもないほどの小さな小さな薄紫色の花。


b0358228_08133087.jpg


つる草のようで以前の散歩で壁に這って咲いているのを見かけたような気がします。


b0358228_08233835.jpg


紫色のアイリス。

この花を見るたびに思い出すのはゴッホのアイリスの絵。

b0358228_08283363.jpg


夏によく見かけたテリハイカダカズラが、もう咲いていました。

b0358228_08295831.jpg


花を探す散歩で見つけたのは小さな細い道。

次の散歩ではこの小道がどこへ続いているか探ってみようかな。



b0358228_09451938.jpg





Naomi & Goro 《Borboleta》




[PR]
by papermoon23 | 2017-01-16 10:00 | 散歩をしていて見た風景 | Trackback | Comments(6)
b0358228_20293428.jpg

最近、私の周囲では風邪やインフルエンザに罹っている人が多く、

そんな状況でも私は風邪1つひかず元気にしています。

思えばここ5年ほど風邪なんてひいてないなと考えてみたら、

風邪をひかなくなった時期と散歩という名前のウォーキングを始めた時期が微妙に重なることに気づきました。

散歩を始める前は気管支が弱い私は風邪をこじらせては気管支炎になり止まらない咳に苦しんでいましたが、
歩くようになって自然と風邪をひかないようになっていました。

今は散歩を始めて5年目に入り、

散歩で得たものは健康だけでなく、

季節を自分の五感で感じられるようになったこと、可愛い花や生き物に出会えたこと、などいろいろ。

今年に入ってからの初散歩に出かけてきました。


気温は低いけれどとても気持ち良く晴れた日で、


b0358228_20542178.jpg




池に映りこんだ冬まっさかりの青空。
b0358228_20260548.jpg



4ヶ月ほど前に見たときは5センチほどだった何かの実が、

b0358228_20582030.jpg

なんと10センチくらいまで生長していました。

何の実か調べたくなりました。

b0358228_21024169.jpg

(追記1)
コメント頂いた方からこの実のなる植物はキジョランという名前だとわかりました。
この実は破裂して中から白い綿毛の生えた種が飛び出すそうでその姿が鬼女に似ていることからキジョランという名前になったとのこと。
鍵コメさん、ありがとう♪



可愛い花たちにも出会えました。

綺麗な紫色のアイリスや、

b0358228_21055395.jpg


そして木に何か丸くて白いものがぶら下がっていて、

b0358228_21250493.jpg


何だろう?と思って近づいてみたら蕾のようで、

b0358228_21263106.jpg


どんな花が咲くのだろう?と周辺を見てみたら、

咲いていました!

b0358228_21350569.jpg


可愛いピンク色の花が。

b0358228_21313577.jpg

(追記2)
この花の名前はドンベアワリッキーということもわかりました。
鍵コメさん、ホントにありがとう~♪




散歩で五感を大いに満足させた後は急におなかがすいて、

今、マイブームの豚まんを作りました。

生地を発酵させて作る豚まんは手間も時間もかかるけれど、

b0358228_21414183.jpg


蒸しあがってかぶりつく瞬間は至福の時間です。

b0358228_21485467.jpg



Chocolatre 《Best Basic》




[PR]
by papermoon23 | 2017-01-10 22:00 | 散歩をしていて見た風景 | Trackback | Comments(10)

大好きなティン缶 vol.4



好きで集めている雑貨の中で一番たくさん持っているのは、

古い時代のティン缶で、なんと数えたら50個以上ありました(笑)

そのティン缶はすべて何かしらモノを入れて収納に使っています。



持っているティン缶の中でもかなり古いと思われるのがこの2つ。

b0358228_03055753.jpg


まずはこれ。

かなり古くて色褪せているけれど、

つば広帽子をかぶった男の子がシャボン玉遊びをしている様子が描かれています。



b0358228_03213642.jpg


この缶はかなり薄手なので、

こんな風に絵のようにして飾ったりも。

ただ、遠目で見ると古いイコン画のようにも見えるから不思議。

b0358228_03255634.jpg


この缶には普段はお気に入りのインセンススティックと香立てを収納していて、

b0358228_03285078.jpg

使いたい時にすぐに取り出せて便利。


b0358228_03312686.jpg


そして次はこれ。

b0358228_03343655.jpg


絵柄はレトロの雰囲気満載で、

まるで竹久夢二の絵のよう、

b0358228_03374445.jpg


缶の周囲の金色のストライプ模様もモダンな感じで気に入っています。


b0358228_03435621.jpg


この缶の中には古い時代の紙モノを収納していて、

そして、この紙モノの正体は次回に続く・・(笑)

b0358228_03464432.jpg



Naomi & Goro 《Gabriela》

[PR]
by papermoon23 | 2017-01-07 08:00 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(6)
b0358228_18491693.jpg

子供の頃からバスケットが大好きで、

大人になった今もそれは変わりません。

長年かけてお気に入りのバスケットだけを少しずつ集めてきました。

やっぱりいいなと思うのは古い年代のバスケットで、

縁あって私の元へやって来たのも、

1920~40年代のフランス製のバスケットたち。


b0358228_21280714.jpg


特にお気に入りのがこのバスケットで、

b0358228_18491693.jpg


留め金の革ベルトの雰囲気がすごく好きです。


b0358228_19081787.jpg

中を開けるとこんな感じ。

そしてこのバスケットは驚くほど軽いので、

ちょっとした外出の時に持っていく頻度も高く、

b0358228_19144263.jpg


以前、花を探す散歩の際には、

「可愛い花に出会えますように」という願掛けから花モチーフの小物を持って出かけて行くのがマイブームでした。

このバスケットにもアーティフィシャルフラワーのコサージュを付けて出かけ、


b0358228_06364963.jpg

可愛い花に出会うことも出来ました。

これはその時の記事です。
   ↓

古いバスケットを持って外出すると、

決まって高齢の女性の方から「懐かしいわね、若い頃持っていたわ」と話しかけられることも多く、

そんな時は心がほっこりします。



Chocolatre 《ミッドナイトリゾート》




[PR]
by papermoon23 | 2017-01-06 19:41 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(2)

2017年を迎えて



あけましておめでとうございます。


b0358228_01312182.jpg



今年はチャレンジしてみたいことがたくさんあって、

毎年元旦に立てる一年の抱負リストが例年に比べてすごく長くなりました(笑)


b0358228_18033117.jpg


今年一年で抱負リストがどのくらい達成できるかわからないけれど、

無理しないペースで少しずつこなしていこうと思っています。



b0358228_18082205.jpg


今年もよろしくお願いします。




Chocolatre 《toi et moi》




[PR]
by papermoon23 | 2017-01-02 18:20 | 最近のこと | Trackback | Comments(16)

散歩をしていて見つけたものや大好きな雑貨や本、そして趣味のハンドメイドやリメイクについて書いてます。


by paper moon