カテゴリ:散歩をしていて見た風景( 92 )



最近の散歩のお楽しみは少しずつ色づいていく実を観察することと、

秋の柔らかい日差しを浴びる葉っぱをぼお~っと眺めること。

キラキラ輝いている葉っぱを見て地味に感動したり、


b0358228_20512731.jpg




緑を背景にすると赤がいっそう映えるなと思ったり、



b0358228_20573012.jpg



色づきかけた葉が光を浴びると不思議な色になるなと思ったり、


b0358228_21022576.jpg


b0358228_21115402.jpg



子供の頃からなぜか大好きなドングリ。

ドングリという名前も実の形も可愛くて、



b0358228_21142722.jpg



ドングリ好きが高じて、4年ほど前にレース編みの雑誌でドングリ模様のレースを発見して、

b0358228_02460963.jpg

 編んで、

b0358228_02590152.jpg

b0358228_02593935.jpg



こんな風にブレードにして鏡のフレームの上に飾って小さな秋の風景を作ったことがあります。


b0358228_03163365.jpg


この小さな秋の元記事はこちら ↓



散歩で見つけたまだ緑色のドングリですが、

b0358228_21142722.jpg


茶色く色づいて地面に落ちたらぜひとも拾ってきて、あるコトをしたいなと思っています。

そのあるコトというのは、

以前ブログにも載せましたが、大好きで集めているドイツのシュライヒ社の動物フィギュアがあって、

b0358228_04391084.jpg

この動物フィギュアの元記事はこちら ↓





その中でも大のお気に入りがリスさんのフィギュアで、

ぜひとも本物のドングリをリスさんのフィギュアと一緒に飾ってみたいなということ。


b0358228_20361355.jpg



リスの絵柄のお気に入りのティン缶を背景にして飾ってもいいかも。


b0358228_07252590.jpg


このティン缶の元記事はこちら ↓





はたまた鏡の上に展開された小さな秋のリスさんたちと一緒に飾っても可愛いかな。

b0358228_03095870.jpg



ドングリが色づいて落ちてきたらすぐにでも拾いに行きたいと今からワクワク。

秋になるとドングリを拾うのが楽しみだった子供の頃を思い出します。

そして大人になった今でも同じようなことをしている私って・・・・(笑)




Yuriko Nakamura 《Monsoon》



[PR]
by papermoon23 | 2017-10-24 08:12 | 散歩をしていて見た風景 | Trackback | Comments(0)


散歩が楽しい季節がやってきました。

どんどん色が変化していく実や、

b0358228_20300322.jpg


b0358228_20325928.jpg


葉っぱを見ているだけで心がワクワクしてきます。

b0358228_20363976.jpg



そして色は変わらなくとも、
いろいろな緑色があるなと思って眺めるのも楽しい。


b0358228_20391824.jpg


今回の散歩ではちょっと嬉しいことがありました、というのは

ずっと近くで見たいと思っていたものの、近づくとすぐに逃げられてしまうため遠くからしか眺められなかったカササギなのですが、


b0358228_10434888.jpg

なぜカササギを近くで見たかったのか?というと、

子供の頃から何度も読み返している宮沢賢治の《銀河鉄道の夜》というお話の中で、

b0358228_17485876.jpg


《「まあ、あの烏(からす)。」カンパネルラのとなりのかおると呼ばれた女の子が叫びました。
「からすでない。みんなかささぎだ。」カンパネルラがまた何気なく叱るように叫びましたのでジョバンニはまた思わず笑い、女の子はきまり悪そうにしました。
まったく川原の青じろいあかりの上に、黒い鳥がたくさんいっぱい列になってとまってじっと川の微光を受けているのでした。
「かささぎですねえ、頭のうしろのころに毛がぴんと延びてますから。」青年はとりなすように云いました。》



と、こんな風にカササギのことが書かれていて、

近くでその姿を見てみたいとずっと思っていたから。


そして今回は念願かなって、近くで全体像を見ることができて嬉しい。



b0358228_20543818.jpg


文中の《川原の青じろいあかりの上に、黒い鳥がたくさんいっぱい列になってとまってじっと川の微光を受けているのでした》と言う場面が頭の中に浮かんでくるカササギの姿。

些細なことだけれど、なんだか久しぶりに感動した出来事でした。



b0358228_07194422.jpg





そしてその日の帰り道に、足元に2センチあるかないかの小さな野ねずみを発見。

b0358228_21074096.jpg


かなり近くで眺めていた私に驚きもせず、可愛い姿をずっと見せてくれてました。


b0358228_03201652.jpg


丸っこい後ろ姿も可愛く、


b0358228_03221082.jpg


可愛い野ねずみを見ていたらこれまた大好きな絵本の《ぐりとぐら》を思い出しました。


これは大好きな《ぐりとぐら》シリーズの絵本たち。

大好きな本は何度読んでも飽きることはありません。

b0358228_17560898.jpg


そして散歩でリフレッシュした後は、大好きな編み物にも没頭できて、

今、今年3枚目のモチーフでつなげたブランケットを編んでいます。


b0358228_18123456.jpg

前回は娘用でしたが、今回は自分用のブランケット。

春のお花畑をイメージにして編んでいます。

あと残り65枚・・・頑張ろう。。。


b0358228_18004541.jpg





久石譲 《北十字》



[PR]
by papermoon23 | 2017-10-20 18:25 | 散歩をしていて見た風景 | Trackback | Comments(8)

ずっとさぼっていた散歩をまた始めました。

歩き始めた時間が遅かったこともあって、

気がつくと夕暮れ時にさしかかっていました。

この時間帯に歩くと、

夕暮れ時の光を浴びた木や、

b0358228_18580175.jpg



野の草花はどことなくいつもと違って見え、


b0358228_19515683.jpg


b0358228_20032910.jpg


b0358228_20091245.jpg




なんとなく非日常の気分を味わうことができるので好きです。


b0358228_19442213.jpg


b0358228_20113103.jpg


久しぶりの散歩ではたくさん実が生っているのを見かけ、

実りの秋を実感。


b0358228_20165746.jpg


b0358228_20215670.jpg


b0358228_20235665.jpg



そして、

前回の記事に載せた編みかけの2枚目のブランケットですが、


少しの間、中断してましたが、


b0358228_19282528.jpg


b0358228_19045322.jpg


亀の歩みでようやく完成しました。

100センチ四方の大きさになり、リクエストしてくれた娘にも気に入ってもらえました。


b0358228_21093298.jpg


b0358228_21025863.jpg




モチーフ編みにハマッたこともあり、3枚目のブランケットを編もうかどうか考え中です。





Chocolatre 《つめたいこというから》





[PR]
by papermoon23 | 2017-10-15 21:05 | 散歩をしていて見た風景 | Trackback | Comments(6)


時間のある時はなるべく歩くようにしています。


そして歩くたびに何かしら発見があり、



それは夕暮れ時の光を浴びた草が、


b0358228_03510018.jpg


キラキラと輝きながら流れていく急流のように見えて、

思わず眺め入ってしまったり、


b0358228_03530224.jpg


光に透けた葉の色がいい感じと思ったり、


b0358228_19333029.jpg


暑い中ひっそりと咲く睡蓮の花に涼を感じたり、

b0358228_19385528.jpg


b0358228_19460633.jpg


蓮の実がシャワーヘッドに似ていて思わず笑ってしまったり、


b0358228_04150797.jpg



睡蓮の咲く池を覗き込んでみると、



b0358228_04042374.jpg


水面に映りこんでいたのは大きな木と、

b0358228_03594247.jpg


夏の夕暮れ前の空。

空と雲の色がまるで印象派の絵画のようでキレイだなと感動したり、


b0358228_04011998.jpg



夕暮れ時の光を浴びて、

まるでその場所だけスポットライトを当てられたかのように外壁に映りこんだ葉の影。

本物の葉よりも影の方が本物らしく見えて面白いなと思ったり、


b0358228_20011239.jpg


ふと上を見上げると、

マグノリアの実がもう生っていて、

大好きなマグノリアの香りを思い出したり、


b0358228_20183989.jpg


出かけるたびにいろいろな出会いがあり、

いろいろなことに気づかせてくれる散歩。

これからも続けていこう。





Toshifumi Hinata 《Tales and Fables》




[PR]
by papermoon23 | 2017-08-16 20:40 | 散歩をしていて見た風景 | Comments(8)

少し休んでいた散歩を再開しました。


歩いていて目に入ったのが、木に生っている丸い実。


b0358228_17100108.jpg



何の実だろう?と思い帰宅してから調べてみると、なんとパッションフルーツ。

実際に生っている実物を見るのは初めてだったので感激したり、


b0358228_07131095.jpg


今年も会えたルリマツリの花。

水色と白の花もあるけれど、

一番好きなのは濃い青のものだなと思ったり、


b0358228_16572186.jpg



小さなカタツムリを見て思い出したのは、

子供の頃に大好きでよく食べていた不二家のキャンディのノースキャロライナ。

今でも売られているのなら食べてみたいなと懐かしい思いで一杯になったり、

b0358228_16481660.jpg



ふと上を見ると風に吹かれてゆらゆら揺れているマメのようなものが・・・

揺れている姿を見るとマメたちがダンスしているようにも見えて、

しばし眺め入ってしまったり、

b0358228_07165557.jpg



名前はわからないけれど、なぜか印象に残ったピンク色の可愛らしい花。

こんな素朴な感じの花が好きだなとしみじみ思ったり、


b0358228_07154850.jpg


まだ夏なのにもう色づいている葉を見て、

もうすぐ(?)秋だなと思ったり(笑)、


b0358228_07225784.jpg



木の股がピースサインしているように見えて笑ってしまったり、


b0358228_07201137.jpg



昨年は破裂した姿を見ることが出来なかったキジョランの実を今年こそは見るぞ!と新たに闘志を燃やしてみたりと、

やっぱり自然っていいなと久しぶりに実感した先日の散歩。


b0358228_07272087.jpg



橋本一子 《生まれた時から》





[PR]
by papermoon23 | 2017-08-02 18:41 | 散歩をしていて見た風景 | Comments(10)

目にも爽やかな新緑を眺めながらのこの季節の散歩は、



陽を浴びて輝いている蔦の葉っぱを観察したり、


b0358228_20155211.jpg


樹の下で光に透ける葉っぱをぼ~っと眺めたり、


b0358228_07341506.jpg


b0358228_20055754.jpg


オレンジが生っているのを発見したり、

b0358228_21020831.jpg



暖かい日差しを浴びながら日向ぼっこしたりしているだけで楽しくて、



b0358228_20354067.jpg


そしてこの季節のお楽しみは新緑だけではなく、

昨年の散歩で見つけたジャスミンの花尽くしの道。

外壁にジャスミンがいっぱい。

b0358228_20383742.jpg


そして、ここにも。


b0358228_20425046.jpg

ジャスミンの花の繁みの横でそっと深呼吸して、

身体いっぱいにジャスミンの芳香を取りこむだけで、

心身ともに元気になるような感じ。



b0358228_20521322.jpg


以前の散歩で見かけて気になっていたビワの実が、


b0358228_21064008.jpg



2週間以上経って色づいているのを見て食べたくなったり、

b0358228_21122855.jpg



そして可愛い鳥さんも発見して、


b0358228_21152212.jpg



楽しかった新緑の季節のある日の散歩。




Naomi & Goro 《Olha Pro Céu》





[PR]
by papermoon23 | 2017-05-08 21:24 | 散歩をしていて見た風景 | Trackback | Comments(4)

今年に入ってから健康ほど大切なものはないと実感させられた出来事が続いたせいか、

私自身の心境にも大きな変化があり、

これからは何事にもシンプルに生きていきたいと思うようになりました。

そして不思議だったのはあんなに大好きで集めていた古い時代の雑貨への執着が断ち切れたことで、

本当にお気に入りのものだけを残してそうでないものは今回思いきって断捨離しました。

あふれていた雑貨たちが減ったせいか、

今は心の底から不思議な解放感を感じています。



そしてその不思議な解放感を感じながらの散歩はとてもリラックスしたものとなり、

水面に映りこんだ木洩れ日がキレイだなと思ったり、


b0358228_06154742.jpg



木の幹から直接咲いている花や、


b0358228_07564136.jpg


葉っぱを見て面白いなと思ったり、


b0358228_09135833.jpg



大好きな蔦が陽を浴びて輝いているのをうっとりと眺め入ったり、


b0358228_09163097.jpg



花屋さんにある花もいいけれど、

野に咲いている花はもっと好きだなと思ったり、



b0358228_07592136.jpg


b0358228_08011863.jpg



木の根元に咲いている花の雰囲気がすごく可愛いなと思ったり、


b0358228_13171354.jpg



そして散歩の途中で見たポピーは以前どこかで見たことがあるような気がするものの、

どこで見たのかが思い出せなくて、

帰宅してからふと気づいて取り出したのは、

1900年代初頭のフランス製のセルロイドで出来た珍しいポストカード。

鳥さんがお手紙を口にくわえて海を渡っていて、


b0358228_06341230.jpg


そのカードにある花がなんと散歩で見たポピーだったのでした。



b0358228_06353643.jpg


散歩で見た花がおうちにもあると思うだけでなんだかすごく嬉しい気持ちに。





そんなわけで、今後のブログに出てくるであろう古い時代の雑貨は今回の大断捨離で生き残ったものたちとなります(笑)




Gontiti 《Zephyrus》


[PR]
by papermoon23 | 2017-04-13 08:40 | 散歩をしていて見た風景 | Trackback | Comments(8)

暖かくなったせいか街を歩いていても花を見かけることが多くなり、

可愛い花を見つけるたびに足が止まって、じっと眺め入ってしまう今日この頃。

先日の散歩でもたくさんの可愛い花との出会いがありました。



今まであまり興味のなかったゼラニウムだけれど、

b0358228_03182504.jpg


オレンジがかったサーモンピンクの色がすごく綺麗で、

ゼラニウム好きかもと思ったり、


b0358228_03581536.jpg


ふと良い香りが漂ってきて、

上を見上げれば、てんこ盛りのミモザの花。


b0358228_04032132.jpg


満開のミモザの花を眺めながら、

しばし黄色の世界にひたってみたり、


b0358228_04083055.jpg


そして足元にも小さな花が咲いていて、

b0358228_04162514.jpg


思わずしゃがみこんで見入ってしまったり、

b0358228_04182324.jpg


アロエに花が咲くなんて今まで知らなくて、

花が咲くまで観察してみようかなと思ってみたり、


b0358228_04251568.jpg


今年になって名前を覚えた君子蘭に、

b0358228_04302198.jpg


赤い実が生ることに気づいて驚いたり、

b0358228_04334923.jpg



多肉植物に咲く綺麗な花を見て、

b0358228_04365703.jpg


多肉植物を育ててみたいと思ったり、

b0358228_04474200.jpg



ブーゲンビリアや、

b0358228_04395176.jpg


シクラメンや、


b0358228_04430599.jpg


キンセンカなどの名前を知っている花を見るだけで楽しくなったり、


b0358228_04540250.jpg


他にもいろいろな花にも出会うことができて、


b0358228_04564207.jpg

b0358228_04591582.jpg


b0358228_05094075.jpg




春っていいなととしみじみ実感した花だけを探した先日の散歩。


b0358228_05023058.jpg




Ryuichi Sakamoto & Satoshi Tomiie 《Tong Poo》





[PR]
by papermoon23 | 2017-03-31 08:00 | 散歩をしていて見た風景 | Trackback | Comments(4)

お気に入りの古いポストカードがあります。

それは1900年代初頭のスミレの花の絵柄のもの。

あまりにもお気に入りのカードなので、

元は茶色の100均のフレームをポストカードの雰囲気に合わせて自分でペイントしてしまったほど。

b0358228_09574058.jpg


スミレは好きな花の1つで、

いつか野生のスミレを見たいなとずっと思っていました。

b0358228_10012058.jpg


そして先日、散歩の途中で念願の野生のスミレを発見。


b0358228_10063674.jpg


あまりにも可愛いのでしゃがみこんで長いこと見ていました。


b0358228_10091531.jpg


本当にポストカードのスミレとソックリ(当たり前か・・)

b0358228_10012058.jpg


その日は他にも「可愛いな」と思える花に出会うことができて、


b0358228_09473305.jpg


b0358228_09483518.jpg


今までは気づかなかった足元に咲く花にも気づくようになれたのも、


b0358228_10261828.jpg

b0358228_10295899.jpg


ただ一重に散歩のおかげだなと思う今日この頃。


b0358228_10325906.jpg



散歩中に視線を感じたので見てみるとなぜか野良猫。

b0358228_10371109.jpg

ミャーミャーとずっと話しかけられていたけれど、

あいにく猫語はわからず・・・


b0358228_10395063.jpg


カササギさんを発見するもすぐに逃げられ・・

b0358228_10434888.jpg


散歩で通りかかるたび、ずっと生長過程を観察していたレモンの木。

気がつけば実が大きくなっていました。


b0358228_10471944.jpg


tico moon 《夢の中》





[PR]
by papermoon23 | 2017-03-09 10:56 | 散歩をしていて見た風景 | Trackback | Comments(2)


ちょっと気分的に煮詰まったかなと思った時は、

ほんの少しだけでも外へ出て歩くようにしています


そして、


大好きな蔦がある風景を見たり、

b0358228_06421091.jpg


可愛い実が生っているのを見つけて「何の実なんだろう?」と思ったり、

b0358228_06562773.jpg

b0358228_06584166.jpg


夏の花である芙蓉が咲いているのにまず驚いて、

b0358228_07030277.jpg


それから葉っぱが陽に透けているのが綺麗だなと思ったり、

b0358228_07055958.jpg


よそ様のお宅の玄関先の鉢植えの花を見て気に入って、

花屋さんで同じのを見たら買おうかなと思ったり、


b0358228_07215977.jpg


多肉植物の花って意外と可愛いのがあるのだなと感心したりしながら歩いていると、

少しずつ気持ちが落ち着いてきて頭の中がすっきりしてくるのがわかります。


b0358228_01212055.jpg


歩くことが日常生活で自然に組み込まれるようになって、なんとなく嬉しい今日この頃。





羊毛とおはな 《月見草》


[PR]
by papermoon23 | 2017-02-23 08:30 | 散歩をしていて見た風景 | Trackback | Comments(4)

大好きな散歩と雑貨とハンドメイドについて書いています。


by paper moon