カテゴリ:ハンドメイド リメイク ( 31 )

b0358228_18382470.jpg


今から3年ほど前、かなりのモノをリメイクしました。

リメイクを始めたのは壊れて使えなくなったモノがそのまま放置されているのを見て、

なんとか救済してあげたいと思ったからで、


例えばこれは現行モノのランプスタンドなのですが、

元々付いていたシェードが壊れてからずっとそのまま納戸に突っこまれていました。

b0358228_18465746.jpg


このランプスタンドは台の部分がブロンズ製で、

b0358228_18530124.jpg


支柱の部分が木製のところが気に入っていたのでなんとかまた使いたいので、

リメイクすることにしました。

b0358228_18552490.jpg


リメイクするからには元のように普通のシェードを買って付けるのではなく、

ちょっとアンティーク風にしたいな・・と思い、

まずはランプスタンドを白くペイントして、


b0358228_19000760.jpg


白は白でも好きなオフホワイトにして、

b0358228_19022757.jpg


そしてアンティークのシャンデリアパーツを取り付けたら、

b0358228_19062373.jpg

こんな感じになりました。

名づけて《なんちゃってアンティークランプ》。

現行モノのランプスタンドとアンティークのシャンデリアパーツとのコラボです。

b0358228_19094817.jpg



シャンデリアのパーツがピッタリ合ったときは嬉しくて思わずその場で小躍りしそうになったほど(笑)

b0358228_19122041.jpg


そして電球を付けて点灯したらこんな感じに。

b0358228_19193325.jpg


これは3年前に他にもリメイクしたランプたち。

現行モノのポプリウォーマーやらアンティークのキャンドルスタンドやらがランプに変身。

右から2番目の黒いアイアンのランプはその後白くペイントしたものの、ランプとして現在も活躍中です。

b0358228_19244140.jpg


Yuriko Nakamura 《Rain has gone》



[PR]
by papermoon23 | 2017-04-19 19:35 | ハンドメイド リメイク  | Trackback | Comments(6)

宝くじとか福引とかのくじ運には全くと言っていいほど見放された私ですが、

いいな、ほしいなと思った雑貨に関しては後日タダのような値段で手に入ることが結構あります。

エンジェルモチーフに惹かれ始めた頃、「古い時代のエンジェルモチーフのレースがほしい!」と思っていたら、

念願の古い時代のエンジェルモチーフのレースをゲットしたことも。



これが300円で私の元へやってきた1920年代頃にフランスで編まれたというエンジェルモチーフのレース。

かなり大きくて60×80センチあります。

私のお宝のレースなので今までしまいこんでいましたが、

日の目に当ててあげたいと思い、今、リメイク中です。

リメイクが完成したらブログに載せる予定です。

b0358228_18054197.jpg



これは上記のレースほど古い時代ではないのですが、お気に入りのマシンレースのエンジェルモチーフ。


b0358228_18501520.jpg

これは全部で6枚持っていてすべてハンドメイドやリメイクに使いました。


どんな風に使ったのか?というと、


b0358228_18540255.jpg


ラベンダーのポプリをたくさん詰めたサシェだったり、


b0358228_19252760.jpg


フレーム付きの小物入れをリメイクしたものに使ってみたり、

(この小物入れのリメイクは近いうちにリメイク過程をブログに載せる予定)

b0358228_18420439.jpg


エンジェルモチーフを中心にしてヴィンテージレースとアンティークレースを使って作ったパッチワークで、

b0358228_19280832.jpg


これは4種類の違ったレースを使ったもので、

b0358228_19301940.jpg


b0358228_19322515.jpg


テーブルクロスにしようと思いつつも、根気のない私は途中で挫折し、

中途半端なサイズになってしまったため、

b0358228_19343127.jpg



主人の母から譲り受けたアンティークミシンのカバーとして地味に活躍中。

b0358228_19374519.jpg


そして5枚目は以前ブログに載せた古いソーイングバスケットのリメイクに使い、


b0358228_03205580.jpg

元記事はこちら ↓



最後の6枚目もこれまた先日ブログに載せたフレームのリメイクで使い、

b0358228_07042783.jpg

ソーイングトレイに変身したのでした。

b0358228_04595135.jpg


元記事はこちら ↓


10年以上前に手に入れたエンジェルモチーフ6枚すべてハンドメイドやリメイクに使用することができて心の底からフツフツと湧いてきたのは、

使いきった!!という充実感(笑)

今はこのエンジェルモチーフを自分でもクロシェットレースで編んでいます。

b0358228_18540255.jpg

そしていつかはこのエンジェルのレースも図案を起こして自分で編むのが夢です(いつになるかはわからないけれど・・・汗)

b0358228_18054197.jpg




Beautiful Worldより   In Existence




[PR]
by papermoon23 | 2017-04-05 20:15 | ハンドメイド リメイク  | Trackback | Comments(6)
b0358228_04595135.jpg


2年ほど前、ハンドメイドをする時に細々とした材料を置くのにちょうどいい小さなトレイをずっと探していたのですが、

市販品でいいなと思うものがなかなか見つからなかったので、

ないのなら作ってしまえ、ホトトギス!ということで小さなトレイを作ってしまったことがあります(笑)


その作ってしまったのがこれ。

普通の額縁にハンドメイドで使って残ったアンティークレースの端切れをコラージュのように入れたもの。


b0358228_07042783.jpg

5種類のアンティークレースを使っていて、

b0358228_07230983.jpg


どんなに小さな端切れでもアンティークレースということになるとなかなか捨てられず、


b0358228_07255605.jpg


トレイを見るたびにこのレースはあのハンドメイドに使ったなあと思い出したりするのも楽しい。


b0358228_07282061.jpg


真ん中に貼り付けたお気に入りのエンジェルのパネルレースをこれまたレースで額縁のように囲いました。

b0358228_07324256.jpg


このエンジェルのレースは今までにもラベンダーのポプリをたくさん入れたサシェを作った時や、


b0358228_07371934.jpg


古い時代のソーイングボックスをリメイクした時にも使ったほどのお気に入り。


b0358228_03205580.jpg


このソーイングボックスのリメイク記事はこちら ↓








そしてガラスが入っているので汚れる心配もなく、


b0358228_07554290.jpg



こんな風にソーイングトレイとして使うだけでなく、


b0358228_04595135.jpg


香立てを置くのに使ったり、


b0358228_07583201.jpg


おやつの時間にアンティークのカフェオレボウルでミルクティーを飲む時のトレイとして使ったり、


b0358228_08002168.jpg


絵のように壁に飾ってみたりも。


b0358228_08031700.jpg


額縁とアンティークレースを使ったリメイクトレイはもう1つあるのでまたブログに載せようと思います。




Gontiti 《QED》




[PR]
by papermoon23 | 2017-03-26 09:17 | ハンドメイド リメイク  | Trackback | Comments(4)


手作りのプレゼントは受け取る側の人の好みもあるせいか私自身あまりしないのですが、

以前、そんな手作りのプレゼントを思いのほか喜んでもらったことがあり、

嬉しくなって私も自分用にも同じものを作ってしまったことがあります。



そのプレゼントを入れる箱もちょっと工夫をこらして、

ハート形の箱を白くペイントしてから可愛い絵柄のクロモスを貼ったもので、


b0358228_09102055.jpg



バラの絵柄のクロモスを貼られた箱を開けてみると、


b0358228_09262888.jpg

中からハート形の箱が出てきました♪

箱の絵柄は大好きな鳥さんとフラワーバスケット。


b0358228_09322544.jpg


この入っていた箱がプレゼントなのでしょうか?


b0358228_09351738.jpg


いいえ、違います(笑)

そして出てきた箱のフタを開けると、


b0358228_09375084.jpg


中から出てきたのはエンジェルの絵柄の箱で、

この箱がプレゼントなのでしょうか?

b0358228_09392693.jpg


いいえ、またまた違います(笑)

そしてフタを開けると、

中に何か入っています!


b0358228_09415514.jpg


中に入っているのは、ヴェネチアンガラスビーズとハート形のスワロフスキーのペンダントトップで作ったネックレス。

ネックレスの下のサシェも手作りして、中にはラベンダーのポプリを入れたのでほんのりと良い香り。

サシェにはエンジェル柄のレースを縫いつけ、

b0358228_09440008.jpg


サシェの裏側に使ったのはお気に入りの花柄の布地。


b0358228_09470338.jpg


箱に貼ったエンジェルの絵柄は何かに似てるな~と思っていたら、

ある日、画家のラファエルの絵の右側のエンジェルと構図が似ていることを発見。

b0358228_09522900.jpg

でもラファエルのエンジェルはかなりおばさん顔なので、構図は似ていても顔は似ていなくてよかったとしみじみ思う今日この頃。




小野リサ 《愛と空と海》




[PR]
by papermoon23 | 2017-03-22 10:05 | ハンドメイド リメイク  | Trackback | Comments(4)

b0358228_18030329.jpg

ハンドメイドの中でも好きなのが縫い物です。

ちくちくと針を動かしながら何かを縫っている時は、

例えそれがボタン付けであっても、ズボンの裾上げであっても、

なぜかすごく楽しくて幸せだなと思える時間です。

そんな大好きな縫い物の時間をさらに楽しくしようと今までソーイングバスケットをリメイクしたり、

ソーインググッズを作ってきたりしましたが、

その中でもピンクッションは簡単に出来てしまうハンドメイドです。


今まで作ってきたピンクッションの元記事のリンクはこちら  ↓



ある日、雅姫さんの本を見ていたら、

b0358228_18212325.jpg


くるみの殻を利用して作ったピンクッションを発見。


b0358228_19111378.jpg


「可愛いな~」と思って私も作ってみました。


b0358228_17525470.jpg


小さなピンクッションなので使う布地の分量も少しで充分なので、

b0358228_19155173.jpg


手持ちの端切れを使いました。

その端切れというのは、

娘が赤ちゃんの時に着ていたネル地のパジャマだったり、

b0358228_19210584.jpg



パッチワークでひざ掛けを作った時に残った裏地だったり、

b0358228_19243518.jpg


今まで使おうと思いつつもなかなか使う機会のなかったプロヴァンス柄だったり、

b0358228_19293048.jpg


主人が着なくなったシャツだったり・・・といろいろ。


b0358228_19344159.jpg


ピンクッションとして使うこともあるけれど、

b0358228_19374388.jpg



ピンクッションたちを娘が作ってくれたカゴに入れ、傍にお気に入りの陶器の鳥さんを置いたら、

鳥さんの巣に変身。ピンクッションたちが鳥さんの卵のように見えたりして楽しい(笑)


b0358228_18030329.jpg

小野リサ  《翼の折れたエンジェル》




[PR]
by papermoon23 | 2017-03-18 17:46 | ハンドメイド リメイク  | Trackback | Comments(4)
b0358228_07280856.jpg

趣味のハンドメイドやソーイングの材料を収納する箱を探していた頃、

気に入るものが見つからなかったので10個ほど立て続けに作ったことがあります。

そのうちの1つが2月21日のブログに載せた小物入れで、


b0358228_03124229.jpg

この小物入れの元記事はこちら ↓



これはクロモスを使って作ったものですが、

大好きなポストカードを使って作ったものもあります。



昔から大好きな画家の一人がオーストリア出身のクリムトで、

独身の頃、クリムトの絵を見たいがためにオーストリアまで一人で旅行してしまったことがあるほど。

これはその時に美術館にあるショップで大人買いした大量のクリムトのポストカードたち。

b0358228_07124866.jpg


クリムトの絵はどれも好きですが、やはり一番好きなのはこれ。

《接吻》です。

b0358228_07440804.jpg

あまりにも好きなのでこのポストカードをカラーコピーしたものを使って、

小物入れを作りました。

絵の雰囲気に合わせて箱はゴールドカラーに。

b0358228_07485545.jpg


そして絵の周囲にヴィンテージレースを貼ったら、

絵が浮き出ているように見えませんか?

b0358228_07511765.jpg


そしてこれはアンティークのポストカードで、

大好きなエンジェルモチーフのもの。

b0358228_06161172.jpg

この中から1枚選んで小物入れにしてみました。

箱の色は深いグリーンにペイント。

b0358228_07280856.jpg


エンジェルの絵柄の小物入れもヴィンテージレースを貼り付けたら、

クリムトの小物入れと同じような雰囲気になりました。

b0358228_08073095.jpg


もし次に作るとしたら、

このお気に入りのエンジェルのクリスマスカードの絵柄の小物入れがいいかな。


b0358228_01040605.jpg




小野リサ 《異邦人》


[PR]
by papermoon23 | 2017-03-15 08:30 | ハンドメイド リメイク  | Trackback | Comments(8)
b0358228_06163518.jpg



前回登場したコラージュフレーム、このままでもよかったけれど、

濃い茶色のフレームの色が少し重く感じられたので、


b0358228_23562941.jpg


さらに進化させました(笑)

どんな風に進化させたのか?というと、

まずヴィンテージの花柄のレースを、


b0358228_07270657.jpg


フレームの縁に貼り付けてから白くペイントしたら、

b0358228_07584729.jpg


こんな感じに変身しました。


b0358228_07561910.jpg


レースの模様がまるでお花の絵柄のレリーフのよう。

b0358228_07584729.jpg



元は茶色のフレームに入れていたコラージュだけれど、


b0358228_23562941.jpg


フレームをちょこっとリメイクしただけで軽めの印象となり、

天使とお花のコラージュも、
b0358228_06163518.jpg

バラの花と蝶々のコラージュも、


b0358228_23505086.jpg


b0358228_08141701.jpg


蝶々と鳥さんのコラージュもなんとなく見ていて目にやさしい色となりました。

b0358228_23573815.jpg

b0358228_08175204.jpg


しかし・・・・

どうせ見えないからという理由でフレームの裏側をペイントしなかったことからも、

何事にも詰めが甘いというO型の私の性格が顕著に現れていたりするけれど、

やっぱり結論としては「どうせ見えないし、ま、いいか・・」と言うことになり、

今年こそはマメな性格に変わりたいと思った私なのでした(笑)

b0358228_08255590.jpg



Tico Moon 《初恋》




[PR]
by papermoon23 | 2017-03-06 08:00 | ハンドメイド リメイク  | Trackback | Comments(4)
b0358228_22452381.jpg

じっくりと時間をかけて何かを手作りするのが好きですが、

それと同じくらい好きなのは、

ちょっと手の空いたときに作ったりする手抜きハンドメイドです。


ということで、



クロモスと、


b0358228_19023658.jpg


なぜか家にたくさんあるフレームと、

b0358228_22591704.jpg

レースペーパーを使って、

b0358228_22571197.jpg


コラージュフレームなるものを作ってみました。

まずはレースペーパーに好みのクロモスを貼り付けて出来たのは、


バラと蝶々のとか、

b0358228_23461422.jpg


天使とお花たちのとか、

b0358228_23472762.jpg

そして蝶々や鳥さんのとか。

b0358228_23484334.jpg

これらのコラージュをフレームに入れてみると、


おっ、

b0358228_23505086.jpg


おおっ、


b0358228_23562941.jpg

おおおっと、

自分で言うのもなんですが、なかなか良い感じ。


b0358228_23573815.jpg

そんなこんなで、

その日の気分によって中身を変えられるコラージュフレームの出来上がり。


そしてこのコラージュフレームはさらなる進化を遂げ、

そのさらなる進化の姿は次回の記事に続く・・・(笑)



Noriyuki Makihara 《Green Days》




[PR]
by papermoon23 | 2017-03-05 08:00 | ハンドメイド リメイク  | Trackback | Comments(6)
b0358228_03054510.jpg


今から3年ほど前のことです。

趣味のハンドメイドやソーイングに使う材料を収納する箱を探していた頃、

なかなかいいなと思うものが見つからなかったため、

自分好みのものがないのなら自分で作ってしまえホトトギスということで、

10個近く立て続けに作ったことがありました。


b0358228_19373721.jpg


そしてどんな風に作ったかというと、



取っておいた空き箱をまず白くペイントして、

b0358228_03153637.jpg



バラの花の絵柄のクロモスを貼った後、ニスを塗ったら、

バラの絵柄の小物入れが完成♪


b0358228_03054510.jpg


側面はこんな感じ。

b0358228_03091108.jpg


バラ尽くしのはずなのに、なぜかイチゴの絵柄も(笑)


b0358228_03080725.jpg

フタにもバラの花。

b0358228_03054510.jpg


フタだけをこんな風にアンティークのアイアンワークのフックに置いてみたら、

バラ同士でお揃いになりました。



b0358228_03105621.jpg


そしてバラの絵柄のハンカチやアンティークポストカードと一緒に飾ってみたり、

b0358228_03124229.jpg


大好きで集めているバラの形の銀のブレスレットやブローチも一緒に置いておいてみたりと楽しんでいます。

b0358228_03005528.jpg


そしてこのバラの花の小物入れにはクロモスを入れています。

b0358228_19023658.jpg


おまけ

2月12日にはこんな感じだったヒヤシンスが、



b0358228_20355285.jpg

ようやく開花!

蕾の頃はわからなかったけれど花はピンクと白でした。

部屋の中に良い香りが立ち込めてまるでお花屋さんにいるようです。


b0358228_05474459.jpg


嬉しくなってレモンケーキを焼きました。

b0358228_05545757.jpg


本当は上にレモン味のアイシングをかけるのですが、ダイエット中なので断念(笑)

レモンの果汁がたっぷり入った甘酸っぱいケーキです。

b0358228_05564175.jpg


中村由利子 《I'll Play Rhapsodies》                

 

[PR]
by papermoon23 | 2017-02-21 07:00 | ハンドメイド リメイク  | Trackback | Comments(8)

b0358228_19373721.jpg




以前、雑貨屋さんで見つけた素朴な雰囲気満載の小さな木の小皿たち。

木で出来た雑貨が好きなのでこのまま使ってもいいかなと思ったけれど、

リメイクすることに。

b0358228_18593686.jpg


まずは小皿を白くペイントして、

それからクロモスを取り出してきて、

b0358228_19023658.jpg


小皿に貼り付けてからニスを塗って完成。

b0358228_19432642.jpg


どんな絵柄があるかというと、

絶対毒キノコに違いないの「可愛いな、食べてみたいな」と思わせてくれるキノコとか、

b0358228_19070042.jpg

フラワーバスケットのとか、

b0358228_19102805.jpg

大好きな鳥さんのとか。

b0358228_19121839.jpg


b0358228_19140905.jpg

b0358228_19162200.jpg

b0358228_19180956.jpg


これらの小皿たちをどんな風に使っているかというと、

箸置きにしたり洋食の時はフォークとナイフを置いてみたり、


b0358228_19210914.jpg


アクセサリーを作る時にビーズを置いたり、


b0358228_19232284.jpg

絵のように飾ってみたりといろいろ使えて便利です。


b0358228_19070042.jpg


リメイクした空き箱は次回のブログに載せますね。

b0358228_19373721.jpg



Gontiti 《微かな瞬き》




[PR]
by papermoon23 | 2017-02-19 19:50 | ハンドメイド リメイク  | Trackback | Comments(4)

散歩をしていて見つけたものや大好きな雑貨や本、そして趣味のハンドメイドやリメイクについて書いてます。


by paper moon