カテゴリ:雑貨いろいろ( 63 )


b0358228_19011995.jpg

古い時代のバスケットが好きで、

中でも大好きなのが1920~40年くらいに作られたお出かけバスケット。


お出かけバスケットは3つ持っていて、


b0358228_21280714.jpg


今までにブログに登場したお出かけバスケットは、

これと、

b0358228_18491693.jpg

このバスケットの元記事はこちら ↓






これ。

b0358228_01072082.jpg

このバスケットの元記事はこちら ↓





今回登場するバスケットは少し変わっていて、


b0358228_19011995.jpg


どんな風に変わっているのか?というと、

こんな感じにフタがパカッと観音開きのように開きます。


b0358228_19240077.jpg



バスケットの底の板の部分が汚れているので、

その汚れを隠すためにクロシェットレースでバラの絵柄のモチーフを編んで敷いてみたら、


b0358228_20173519.jpg



フタを開けるたびに大好きなモチーフが見えて楽しい。


b0358228_19284498.jpg


素朴な風合いが魅力の外見で、

このまま持つのも可愛いけれど、

b0358228_19011995.jpg


お気に入りの小さな木靴をアクセントとして持ち手に吊るしてみたり、



b0358228_19365998.jpg

これまた古い時代のレースで飾ってみると、

暑い夏でも涼しそうに見えるかも。


b0358228_19572852.jpg



5月のリメイク記事で登場したバスケットも、

元々は古い時代のお出かけバスケットだったけれど、

b0358228_07082280.jpg


リメイク後は収納バスケットとして、

集めているレースを入れています。


b0358228_08110443.jpg



このバスケットの元記事はこちら ↓





Ichiko Hashimoto 《Cinnamon and Clove》





[PR]
by papermoon23 | 2017-06-29 20:30 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(2)
b0358228_21034432.jpg

子供の頃からミニチュア雑貨が大好きで、

それは大人になった今でも変わりません。

普段、ミニチュア雑貨たちは古い時代のプリンタートレイの中に置いているのですが、

主人も娘も自分のお気に入りのミニチュア雑貨をプリンタートレイの中に置いていくようになったので、

今ではそのプリンタートレイの中は家族各々のお気に入りが詰まった場所となりました。

飾られたミニチュア雑貨の1つ1つに私たち家族の思い出が詰まっていて、

見るだけでその当時に起きたことや思っていたことなど鮮明に頭に浮かんできます。

言わば壁に掛けてある思い出アルバムのような存在です。


b0358228_19182995.jpg


それではプリンタートレイに飾られている雑貨を一緒に見ていくことにしましょう。




娘が幼稚園に通っていた頃、おまけのオモチャが付いてくるチョコレートを娘にせがまれてよく買っていました。

そのおまけのオモチャが結構、精巧に出来ている上に可愛いものが多かったことを覚えています。

そしてその中でも娘の超お気に入りがプリンタートレイに飾られています。


その超お気に入りというのが、

まず、ジンジャーブレッドマン。

b0358228_19503159.jpg

ジンジャーブレッドマンの後ろには大きな袋。

b0358228_20035413.jpg



それからペンギンと女の子。

b0358228_20061436.jpg



ジンジャーブレッドマンもそうだけど、これも後ろ姿がちゃんと作られているのはさすが(おまけなのに)



b0358228_20133605.jpg


体操しているスノーマンや、


b0358228_20241640.jpg


曲芸しているオットセイもいて、

とぼけた表情をしているおまけのオモチャたちを眺めていると心が和みます。


b0358228_20271174.jpg




そして以前、ブログに載せたアンティークのスタンプたちや、


b0358228_12322923.jpg


このスタンプの元記事はこちら ↓




現行品ですが、パリに関するスタンプたちもプリンタートレイの中に飾っています。


b0358228_21074927.jpg


このスタンプの元記事はこちら ↓



《プリンタートレイの中の風景》、しばらく続きます。



Toshifumi Hinata 《 新しい遊牧民》





[PR]
by papermoon23 | 2017-06-20 21:15 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(4)

秤(はかり)いろいろ

b0358228_08094909.jpg



古い時代の家具や道具をかたどったペンシルシャープナーが好きで集めていて、

ふと気がつけば・・・

結構な数になっていて、


b0358228_14291599.jpg


その中でもかなり好きなのが秤(はかり)の形をしたもの。

子供の頃は量り売りをするお店屋さんが好きでした。

今も秤が好きでパンやお菓子を焼く時にキッチンスケールで計量するたびにウキウキします。

しかし、同じ重さを量るにしても体重計はあまり好きではなく・・(笑)


b0358228_08094909.jpg


これは天秤秤をかたどったもので、

b0358228_14371068.jpg


鉛筆を削る穴はこんな風に付いています。

b0358228_14470595.jpg



そしてこんな風に分銅が付いていて出し入れできるようになっていて楽しい。


b0358228_14500803.jpg


それから左が天秤秤で右が台秤。

なぜかネギとニンニクのミニチュアが(笑)

b0358228_14535374.jpg


そして本物の秤も2つ持っているのですが、

b0358228_15263636.jpg


当時はこんな風に吊り下げて使われていました。


b0358228_15482730.jpg


この秤は赤がアクセントになっていてお気に入りのもの。


b0358228_15410531.jpg

今は古い時代の秤を使うことはないけれど、

部屋に飾ってあるのを眺めるたびに、

昔の人はこれらの秤でどんなモノを量っていたのだろうと思い巡らしたりしています。




Ichiko Hashimoto 《Quiet Voice》




[PR]
by papermoon23 | 2017-06-13 17:58 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(6)
b0358228_08132341.jpg



古い時代のランプが好きなのですが、

長いこと集めている、古い時代の家具や道具をかたどったペンシルシャープナーの中にも、


b0358228_14291599.jpg



ランプの形をしたものは、もちろんあります(笑)



b0358228_08132341.jpg



こんな感じのランタンがあればキャンプも楽しくなりそう。


b0358228_08284946.jpg


このランプは今まで見たことがないタイプで、

b0358228_08383399.jpg


本物はどんな感じなんだろう?とずっと思っていたら、

ある日、読んでいた雑誌の中で似たようなランプを発見。


b0358228_08442527.jpg


これです。

b0358228_08470628.jpg


シェードの形は少し違うけれど同じタイプのランプということがわかると、

なんだか嬉しくなります。


b0358228_08505409.jpg


これはオイルランプなのですが、

b0358228_08554617.jpg



実は本物のミニランプを持っています。

ガラスのシェード部分が割れてしまって無いのですが。


b0358228_09003079.jpg


一緒に並べてみるとこんな感じ。

机の上に置いたり、


b0358228_09055100.jpg


下の受け皿の部分をくるっと回転させて壁に掛けても使用されていたのでしょうか。

いつかガラスのシェードの部分を骨董市で見つけられたらいいな。


b0358228_09112450.jpg


今は壁に掛けて飾っています。

ランプの横にあるのは閉店セールで千円でゲットした絵画用の額に自分で鏡を入れてリメイクしたもの。

フレーム部分がかなりキンキラしているせいか、家族から《成金風ミラー》とか《仏壇の飾りみたいなのが付いた鏡》と呼ばれてるので、

白くペイントしようかと現在思案中・・・


b0358228_09204150.jpg




Ichiko Hashimoto 《Nem Um Talvez》




[PR]
by papermoon23 | 2017-06-11 09:50 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(4)

コーヒーいろいろ

b0358228_14031139.jpg



いつの頃からかコーヒーに関連した雑貨に心惹かれるようになり、

いつの間にか集まってしまった古い時代のコーヒーポットと、

b0358228_14075329.jpg


コーヒーミルたち。


b0358228_14031139.jpg


そして20年以上ずっと集めている古い時代の家具や道具をかたどったペンシルシャープナーたちの中にも、

b0358228_14291599.jpg


コーヒーミルをかたどったものがあるけれど、

b0358228_14313948.jpg


実際に鉛筆を削る時に使うのは100均のプラスチック製で、

これらは眺めて楽しむだけ。

b0358228_14223779.jpg



旅先からも連れてきた陶器で出来た小さなエスプレッソマシンもお気に入りだけれど、

割れたら嫌なのでこれも使わず眺めるだけ(笑)


b0358228_06575293.jpg


そしてミニチュアのコッパーたちの中にもあった、

b0358228_17253843.jpg


コーヒーポットらしきものとコーヒーカップとソーサー。

b0358228_17411945.jpg


そして木製のミニチュアの中にも、

b0358228_19433844.jpg


コーヒーセット。

b0358228_20103571.jpg


そして可愛いなと一目惚れして編んでしまったのもコーヒーカップとソーサーの付いたジャグカバー。

b0358228_20154518.jpg

ジャグカバーはこんな感じにして使うのですが、

b0358228_20113393.jpg




茶色の毛糸を丸めて、

b0358228_20234551.jpg

カップの中に入れたら、

b0358228_20252574.jpg


コーヒーが入っているように見えて楽しい。



b0358228_20264962.jpg


こんなにコーヒーに関連した雑貨が好きなのに、

私はコーヒーが苦手。

飲むのは専ら紅茶などのお茶類かハープティー。


主人は根っからのコーヒー好きのため、

娘と一緒に過すティータイムが長年の夢だったのに、

どう育て間違ったのか今では娘も大のコーヒー党・・・


コーヒーを好きになりたいと頑張って飲んでいた時期もあったけれど、

無理なものはどうしても無理なわけで、

今は開き直って、大好きな紅茶を飲みながらコーヒー関連の雑貨を眺めて楽しんでいます。





Toshifumi Hinata 《Interlude-Maison Blanche》




[PR]
by papermoon23 | 2017-05-31 15:50 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(10)

グラスマーカー vol.1

b0358228_18002185.jpg


そんなに頻繁に使うモノではないけれど、

ちょっとした集まりの時とかに「持っていてよかった」と思う雑貨があります。

それはグラスマーカーというワイングラスのステム(足の部分)に付けるアクセサリーで、

これが目印代わりになって大人数の時の集まりで自分のグラスがどれだったかわからなくなるなることがなくなるという便利モノで、

こんな風にグラスのステム部分に付けます。


b0358228_18262528.jpg


グラスマーカーは12個持っているのですが、

今回登場するのはワインに関するグラスマーカー6個。


b0358228_18075779.jpg



それではどんなグラスマーカーがあるのか一緒に見ていくことにしましょう。



これはワインの原料となる葡萄。

b0358228_18320264.jpg

そして葡萄の葉っぱ。

b0358228_18292513.jpg


ワインオープナーとワインのコルク。

b0358228_18342065.jpg


ワインボトルとワインオープナー。

b0358228_18370590.jpg


ワイングラスとアイスキューブ。

b0358228_18410888.jpg


そしてワインのおつまみのチーズとチーズを切るためのチーズナイフ。

形からしてずっとピザの一切れだと最近までずっと思いこんでいた私です(笑)

b0358228_18490150.jpg


お客様に自分の好きなグラスマーカーを選んでもらってグラスに付けてもらうとその後の会話も弾みます。



グラスは結婚のお祝いで頂いたお気に入りの吹きグラスのモノ。

割らないように大事に使っています。


b0358228_18581083.jpg


残りの6個のグラスマーカーは次回に続く・・



A-ha     《Take On Me』





[PR]
by papermoon23 | 2017-04-23 19:05 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(6)

お気に入りのミシン vol.2

b0358228_08003675.jpg

子供の頃からなぜか古い時代のミシンが好きで、

ご縁があったのか今では古いミシンを3台持っています。

その3台のミシンが私の元へやって来る前は、


ミシンに関連する雑貨も集めていて、

b0358228_07551331.jpg


それはミシンに付いてくるツールボックスだったり、

b0358228_08272201.jpg


古いミシンをかたどった雑貨で、

b0358228_08311467.jpg


ミシンのミニチュアがついた小物入れだったり、


b0358228_08342512.jpg

b0358228_17282778.jpg



真鍮で出来たミシンの置物だったり、

b0358228_08372425.jpg


ミシンの形をした鉛筆削りだったりで、

いつの日か古い時代のミシンがほしいと思っていました。


b0358228_08392512.jpg


そして念願叶ってやって来てくれた古い時代のミシンは、


まずは以前のブログに載せた3千円で手に入れた1870年代ものと、


元記事はこちら  ↓

主人の母から譲り受けたものと、(このミシンは次回ブログに載せる予定)


それから道に捨てられていたのを拾ったもの(笑)

拾ったミシンは、なんとドイツのWERTHEIM社製でした。


b0358228_08533911.jpg


このミシンは元は足踏みミシンでアイアンの脚が付いていましたが、

ハンドメイドで使うときは現行の電動ミシンや主人の母から譲り受けた足踏みミシンを使うので、

これはミシン本体だけを取り外して飾っています。


b0358228_09020442.jpg



3千円だったミシンは作業机の上に置いていて、

b0358228_09042320.jpg


この道で拾ったミシンは3段腹・・じゃなくて3段棚の上に置いています。


b0358228_08003675.jpg


こんな風に2台一緒に置いてみてもいいかな。

b0358228_09074950.jpg



小野リサ  《As Time Goes By》                      




[PR]
by papermoon23 | 2017-04-16 09:26 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(6)

古い時代のバスケットが好きで6個ほど持っていますが、

中でもお気に入りなのが1920~40年代に作られたお出かけバスケット。

b0358228_21280714.jpg


お出かけバスケットの中でも一番お気に入りのものを1月6日のブログでも載せましたが、

b0358228_18491693.jpg

このバスケットの記事はこちら ↓


前回のバスケットと同じくらい好きなのが今回登場するバスケット。

b0358228_01072082.jpg


2つ一緒に並べてみるとデザインが似ているのがわかります。

比べてみると前回のは丸みを帯びていて、そして今回のは四角を強調した形。


b0358228_01120787.jpg


このバスケットですごく気に入っている所は、

b0358228_01072082.jpg

留め金の金具の部分で、

鍵を差し込むような感じで開閉できます。

b0358228_01150325.jpg


フタを開けるとこんな感じ。

b0358228_01182130.jpg


アーティフィシャルフラワーのラベンダーを飾ってみたりすることもあるけれど、

b0358228_01205300.jpg


編み物をしていた時はこんな感じに編みかけのものを入れるのに使っていました。

b0358228_01224153.jpg


これは荷造り用のヒモを使って編み物をしていた時で、

b0358228_01261860.jpg


その時に編んでいたものは何か?というと、

b0358228_01281211.jpg


小さめのカゴは、

b0358228_01295553.jpg


こんな感じのキャンドルホルダーにしたかったのですが、


b0358228_01314357.jpg



このまま火を灯すと危ないので、

今はLEDキャンドルライトを入れて使っています。


b0358228_01342519.jpg

そんなわけで、長時間点灯していても大丈夫。

安全第一!!

b0358228_01360096.jpg

そして大きめのカゴは?というと、

b0358228_01402021.jpg

お散歩用のミニカゴバッグとなったのでした。

b0358228_01433860.jpg


お出かけに使うだけでないバスケットの有効的な使用法を日々考え中の今日この頃。


b0358228_01072082.jpg


chocolatre 《flow》




[PR]
by papermoon23 | 2017-03-12 08:00 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(6)
b0358228_08024404.jpg



以前のブログにお気に入りのアンティークポストカードに描かれているのと同じ花が絵柄になっているお皿を載せましたが、


b0358228_20110129.jpg

そのお皿の記事はこちらから ↓


お皿に描かれているの花はスズランと

b0358228_20035073.jpg


忘れな草で、


b0358228_20063256.jpg


どちらも大好きな花ですが、

特に忘れな草は私にとって思い入れのある大切な花で、


b0358228_18553987.jpg


忘れな草が描かれたお皿はこれだけでなく、

b0358228_19184685.jpg


こんなのも持っています。

これは1970年代にフランスで生産されたミルクガラスで出来たお皿たちで長年かけて少しずつ集めてきたもの。


b0358228_07161638.jpg


お皿の他にも水差しやコップもあり、


b0358228_07234457.jpg



ミルクガラスに描かれた忘れな草の花も可愛いけれど、


b0358228_07274515.jpg


普通のガラスに描かれた忘れな草も負けないくらい可愛い。


b0358228_07295175.jpg


そしてこんな感じの、

b0358228_07335598.jpg

エッグスタンドや、

b0358228_07352406.jpg


コーヒーカップとソーサーも持っています。

b0358228_07372303.jpg


他にも忘れな草の絵柄のものがあったかな?と探してみると、

あ、ありました(笑)


忘れな草の他にもたくさんの花が描かれているキッチンリネン2枚を使ってトートバッグを以前作ったのですが、

b0358228_07502012.jpg

どちらにも右側に忘れな草の花が。

b0358228_07373373.jpg

b0358228_15370155.jpg


それから大事にしている1920年代のキャンドルスタンドも、

b0358228_08024404.jpg

絵柄が忘れな草。

b0358228_08050146.jpg


中村由利子 《恋人たちの時》



[PR]
by papermoon23 | 2017-02-26 08:25 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(6)
b0358228_08440200.jpg



なんとなく好きで集めていたらかなりの数になっていて、自分でも驚いてしまったコッパー(銅)製の雑貨たち。

さて、これは何でしょう?

b0358228_07462258.jpg

これらはコッパーのフックで1920年代のものらしい。

b0358228_08025155.jpg


こんな風にちょっと壁に押しピンで留めて、

このフックに何を引っ掛けるのか?というと、

b0358228_07585704.jpg


これまた、当時のおままごとに使われたらしい、

コッパーの小さなお鍋たちや、

b0358228_07531728.jpg


バケツたち。

b0358228_08235614.jpg



お鍋たちを引っ掛けてみたら、

その姿は、まるでUFOの団体さん現る・・・という感じにしか見えないけれど、

b0358228_08440200.jpg


ころんとした丸っこい小さな鍋たちが結構可愛くてお気に入り。


b0358228_08093516.jpg

b0358228_08464609.jpg


そしてこれまた宙に浮くバケツたち。

b0358228_08325894.jpg


おままごとに使われた道具たちは、

他にもこんな感じの水差しやら、

b0358228_08500782.jpg

b0358228_08571912.jpg


水瓶やらもあります。

b0358228_08530277.jpg


コッパーのフックにコッパーのおままごとはちょっと重く見えるので、

こんな風に違う素材のミニカゴを引っ掛けて遊んだりも。


b0358228_09064439.jpg


コッパー記事はまだまだ続く・・(笑)



羊毛とおはな 《おやすみ。》




[PR]
by papermoon23 | 2017-02-07 09:20 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(6)

散歩をしていて見つけたものや大好きな雑貨や本、そして趣味のハンドメイドやリメイクについて書いてます。


by paper moon