プリンタートレイの中の風景 vol.7

b0358228_07403809.jpg


ふと気がつくと、いつの間にかシリーズ化してしまった《プリンタートレイの中の風景》ですが、

今日はなんと7回目。こんなに続いていて自分でも驚いています(笑)


b0358228_21034432.jpg



もうご存知だと思いますが、

お気に入りのミニチュア小物たちをプリンタートレイの中に飾りながら収納しています。



b0358228_19182995.jpg



今日、登場するミニチュア小物は、素焼きの水瓶です。

一番左のはウルグアイに旅行した方から頂いたお土産で、持ち手に付いているのは乾燥した実で、

実の名前は聞いたはずなのに覚えていません(笑)


b0358228_07403809.jpg



これは先日のブログでも、ちらっと登場したすり棒と鉢。


b0358228_08423916.jpg


素焼きはナチュラルな感じがして眺めているだけでなんだかとても癒されます。

ミニチュアというほど小さくないのですが、

他にも高さが5センチほどの素焼きの植木鉢を持っていて、


b0358228_07104497.jpg

どんな風に使っているのか?というと、


蜜蝋のキャンドルを入れてキャンドルスタンドの代わりとして使ったり、

b0358228_07322529.jpg


ピンクションにしてみたり。

b0358228_07412553.jpg



これはマグカップほどの大きさの薄い黄色の釉薬がかけられた植木鉢で、

b0358228_07444722.jpg



これにも蜜蝋のキャンドルをドボンと入れて、

b0358228_07513061.jpg


火を灯してみるとこんな感じ。

左端のキャンドルスタンドは近いうちにブログに登場予定です(笑)

b0358228_07562273.jpg


これはまだ火を灯したことのないお気に入りの蜜蝋キャンドルたち。

松ぼっくりの形のと蜂さんのレリーフが付いているのと。


b0358228_07590594.jpg


いつか火を灯す日が来るまでこんな風に飾っておいても可愛いかも。


b0358228_08025385.jpg



今回はミニチュアの素焼きの水瓶が登場しましたが、


b0358228_07403809.jpg


素材は違うけれども、1920年代におままごとの道具として使われていたというコッパーの水瓶を持っています。

これは以前のブログに載せましたが覚えてらっしゃいますか?

この元記事はこちら ↓





b0358228_08530277.jpg

b0358228_08500782.jpg

b0358228_08571912.jpg




大橋トリオ  《The Music Around Me》





[PR]
トラックバックURL : http://papermoon6.exblog.jp/tb/27111902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tamutamu0401 at 2017-09-13 20:13
paper moonさん!こんばんは^^

今日は素焼のミニチュアですね。
素焼きは素朴な感じがして好きです^^
植木鉢で素焼きの物を何個か使っています。
排水性が良いのと鉢内の気温が上がりすぎない ・通気性がよいので、根腐れしにくい ・過湿を防止してくれる等優れものです!
水瓶可愛いですね!
蜜蝋のキャンドルをお持ちなんですね~!
蜜蝋は燃える時に煙が立たないですし、お部屋のほこりや匂い、花粉やカビなどの有害物質を除去する効果がありマイナスイオンでお部屋を包み込むらしいですね(^^)/
                                    たむたむ
Commented by papermoon23 at 2017-09-13 20:46
> たむたむさん、こんばんは!

若い頃は素焼きの良さが今ひとつわからなかったのですが、
おばさんになってようやくその良さがわかり始めてきた感じです(笑)
自然体というか素朴な魅力がありますね。
その素焼きの代表作はやはり植木鉢ですよね。
植木鉢というともう素焼きのものしか考えられないです。
ミニチュアの素焼きの水瓶は本当に良く出来ているんですよ。
水を入れてみたくなります。
蜜蝋は色が可愛いのと煙が立たないということで気に入ってましたが、
有害物質を除去する効果とマイナスイオンについては知りませんでした。
それを知ってますます蜜蝋キャンドルのファンになりました♪
Commented at 2017-09-13 22:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by papermoon23 at 2017-09-13 23:45
> 鍵コメさん、こんばんは!

鍵コメさんも素焼きがお好きなんですね。
お仲間がいて嬉しいです。
すごく小さいのに精巧に出来ていて写真だけ見ていると本物に見えてくるから不思議です。
そうですね、プリンタートレイも素焼きの水瓶も自然素材なので合うのかもしれませんね。
ただ割れやすいのが難点です。
松ぼっくりと蜂の蜜蝋キャンドルはかなり前に手に入れたのですがあまりにもお気に入りのため、なかなか火が灯せません。
キャンドルとして使わないでこのまま永久保存になりそうです(笑)
コッパーのおままごとセットが使われたいた時代は今と比べてゆっくりとした時間が流れていたような気がします。
カメラのスタンプ、ゲットされたのですね!色違いがあるとは知りませんでした。
計りとポストのスタンプもあるんですか!!
探せばまだいろいろな形のがあるような気がします。
鍵コメさんもいろいろとハンドメイドされてるのですね。
今年は食欲の秋に邁進するつもりでしたが、芸術の秋ということで私も何か作ってみたくなりました。
お互いがんばりましょう♪
Commented by さえ at 2017-09-16 11:22 x
素焼きの壺、温かみがあって、たしかに癒されますね~♩
個人的な好みとしては、黄色い釉薬がかかった鉢がすごく好きです。
蝋燭も似合っていますね。
蝋燭の炎って、いいですよね~♩たまにぼんやり眺めたくなります。

銅も金属のなかでは温かみを感じる素材ですね。
papermoonさんが好まれるのがわかります。
レトロなものでも残っていくものとそうでないものがあるんですよね~
Commented by papermoon23 at 2017-09-16 19:48
> さえさん、こんばんは!

そうなんですよね、素焼きは見ているだけで癒されます。
おおっ、さえさんも黄色の釉薬がかかった鉢がお好きとは!
嬉しいです。私もお気に入りなんです。
あまり黄色は好きではないのですが、こんな感じの柔らかい色合いの黄色は好きです。
蝋燭の炎は何時間でも眺めていられそうです。

銅が気に入ったのは最初は色からでした。
茶色が好きなので。
今ではこんなおままごとセットなんてどこも使ってないですよね。
このおままごとセットが使われていた時代はゆっくり時が流れていたような気がします。
インテリア小物としてではなく、いつかおままごとで使われる時代がまた来たらいいなと思っています。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by papermoon23 | 2017-09-13 08:25 | 雑貨いろいろ | Trackback | Comments(6)

大好きな散歩と雑貨とハンドメイドについて書いています。


by paper moon